FC2ブログ

ZとSの違い3

ZとSの違いで説明した・・

新しい織機で織り上げる21ozデニムは、糸が固く締まってビシッとした顔で、古いシャトル織機で織り上げる21ozデニムは、糸が緩めでふっくらした顔になります

を受けて、同じ糸でも織機の差で生地の顔が違うと説明しましたが、では穿き込んでのジーンズの顔の差はどうなるかと言いますと・・


Zはこんな顔。



で、Sはこんな顔になります。

0221-11_20200221105800e17.jpg

どうですか?

並べてみると・・・

0221-13_20200221105804bc2.jpg

どちらも違う人が数年ガッチリ穿き込んだジーンズなので、ここに至るまでの穿いてる条件などは違いますからその差はありますが、傾向としては同じ顔で、細かく言うと、Zは生地が締まって硬い分、当たりが出る部分と出ない分の色差がはっきり出てますが、Sの方はふっくらした生地なので全体的に色差が少ない顔になってます。

ところでこの色の差に関しては織機だけではない秘密があるのですが、それは次回に・・・続くで。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
フリーエリア