FC2ブログ

デニムネタ

昨日に引き続き今日もデニム生地ネタです。

この二つのデニム、裏側の糸の色変えただけでそれ以外の要素(表の糸の染め色、糸の太さ、同じ織機、などなど)は全て同じものであります。
向かって左が緯糸が薄いベージュ、右側がブラックです。

裏に見える糸、すなわち緯糸の色を変えるとここまで裏側は違って見えます。



ではこれを表側か見ると、どう見えるか?

0809-2_20180809104517a77.jpg

裏側ほどの違いありません。
ですが生地の色の濃さという点では確かに違いがありますよね。

初めの濃さの違いと、穿き込んでの色落ちの差は、その生地によってかなり違いがあるので、一概には言えませんが、概ね緯糸に黒を使った物は、経糸のインディゴの濃さが長続きして見えるようです。
普通のデニムだとドラマチックにヒゲとかの色の差が出ますが、緯糸に色を入れたデニムは色落ちのメリハリが部分ではなく全体に見えてくるようです・・・・う〜む、言葉にするのが難しいですね・・・例えて言えば、日本人の良い男の顔立ちの綺麗さと、一つ一つはそうでもないけど顔全体が濃くてグッとくる外人さんみたいなもんでしょうか・・・・。

0809-3_20180809105051502.jpg

ちなみにこのデニムは新たに作ってるデニムでして、アイアンハートとは違うブランド「イグニッション ワークス」と言うバイク乗りに特化したブランド用のデニムです。

見た目では色の差があるの2種類のデニムですが、実はコレ膝の曲りやお尻のフィットを考慮した、ヘビーオンスストレッチデニムなんです。
ワタシが作るデニムなので、そんじゅそこらのストレッチとはわけ違います、先ずはそんなに伸びません・・・笑。
ほんの少し、膝の曲げ伸ばしが楽になる程度の軽〜〜〜いストレッチ性を入れ込んで、普通の感覚で穿けるジーンズを作ろうと考えております。
ただし展開はアイアンハートではなく新ブランドのみとなりますけどね・・・そこらへんはまた詳しく情報をアップしますのでお楽しみにしててください!

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
フリーエリア