普通はここまでやりません!

秋の新作のワークパンツ!

この春にIHJ-44,14ozヘリンボーンワークジャケットの名前で既に世に出してる素材で作ったワークパンツであります!

春夏向けのヘリンボーンダブルニーよりはジーンズに近い生地感でバイクに作業に本来の意味でのワークパンツとして穿ける1本であります!



ちなみに、この14ozのヘリンボーンはアップで見るとこんな顔した素材です!

0610-2_201606100901410b1.jpg

鰊の小骨が並んでる風に生地の綾目が見えることからヘリンボーンと呼ばれた織り方でして、確かにそう見えますよね!


そして夏前にリリース予定のヘリンボーンもあります!

それがこちら! ホワイトヘリンボーンダブルニーであります!

0610-3_2016061009014254f.jpg

14ozのヘリンボーンより少し薄め、元からあるダブルニーのヘリンボーンよりややゴツ目・・紛らわしいですね・・。
このヘリンボーンは白専用なので、お許しください・・。

で、この生地をアップにすると・・・こうなります!

0610-4_20160610090144e51.jpg

なんだか微妙に先ほどのモノと違う気がしませんか?

もっと大きくしてみます!
先ずは14ozヘリンボーン!

0610-5_20160610090147402.jpg

斜めの綾目が右に上がったり下がったりを繰り返してますが、色糸の太さ具合が緩んで太く見える、締まって細く見えるとなって、全体にストライプに見えるような色差がついて感じますよね?

では、ホワイトヘリンボーンのアップを見てください!

0610-6_201606100902007d7.jpg

綾目の糸の太さが上がりも下がりも同じ太さになってます!元々が白、と言っても微妙に生成り、なのでストライプ状の色差がわかりづらいですが、実は色差がないヘリンボーンなんです!

このように見せるのは、生地を織る段階で糸の撚り(糸を捻る事)を綾目に合わせて変えてやる事が必要になります。
う〜ん、普通はこんな面倒な事はやらないんです、実は。

ワタシ今回のホワイトのシリーズ(サテン、ピケ、ヘリンボーン)では、相当無理な事を生地屋さんに強いてきました。
もっとゴツくとか、もっと目を詰めて厚みを出してとか・・・その中でも糸の撚りまで口を挟んで作ったこのホワイトヘリンボーンが一等賞のような気がします・・.これもアイアンが使う生地のほぼ全部が別注で作るからできる事だとは思います。普通は生地屋さん、やってくれないですよ・・・。

とはいえ、普通に見れば只の白のヘリンボーン!
そんな事関係ないで、ガシガシ穿き込んでカッコよく汚して下さいね!

そして秋になったら14ozのヘリンボーンもよろしくお願いします!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アイアンハート

Author:アイアンハート
アメカジとバイク好きのためのブランド【IRON HEART】のBOSSことハラキです。
海外UKのフォーラムもあります、それはこちらから
http://www.ironheart.co.uk/forum/

覗いてみて下さい!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
フリーエリア