FC2ブログ

裾まくり・・?

さてさて新しいジーンズおろしたときに悩むのが股下のセット。

穿き込んでどのくらい縮むのか?ちなみに縮みはけっして洗ってのだけではありません。身体に馴染んで膝裏のたまりや膝の出っ張りや腰回りのヒゲなどが固定する頃には必ずジーンズの足全体が数センチ上がってしまいますからね・・。

なおかつ踵の高さのあるエンジニアブーツだとその分長くしたいですし、大事なのがバイクにまたがってステップに足を置いた時にずり上がる分量を考えなければいけないということもあります。

それら全部を考量してワタシは踵から6cmほど回り込むくらいの長さでセットします!
(その前に数回屈伸して膝の溜まりを作ってしまってからです・・!)

普段はエンジニアなどのブーツ履くことが多いので、ブーツで裾を踏んづけたりはしませんが、時にスニーカーも履きますから、その時はさすがに長めでセットしてるのが邪魔になってきます。

例えばこんな感じで床ギリギリに見えてても、このままジーンズ穿いてると、そのうち必ず踵でジーンズの裾を踏んでしまいます・・。



こんな感じですからね・・・!今は新品でジーンズ自体が硬いから裾に落ちるジーンズの足の部分が突っ張っててくれてますが、半日も穿いていると間違いなく裾を踏むようになってしまいます!

特にワタシのようにスニーカーといえばコンバース!なんて方は、甲の部分が薄いのでジーンズの裾は留まることなくスニーカーの底に潜りこんでしまいますよね〜〜!これ何度も体験済みです!

0123-12.jpg


そこでワタシがオススメなのは、裾まくり!
ロールアップじゃなく、ジーンズの足の後ろ側のみ、ほんの少しめくってやるんです!

0123-13.jpg

これやるだけで、スニーカーの踵で裾を踏むことがなくなります!
見た目も変じゃないですし・・・

0123-14.jpg

一度お試しください!ただし絶対ではないのでご自身の責任にてお試しくださいね〜〜笑
ワタシに関してはこのやり方を10年以上続けてますが、問題はありませんデス!!

これで1本のジーンズでエンジニアからスニーカーまでいけますよ!

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
フリーエリア