FC2ブログ

再トライです!

以前にも紹介したパラフィン塗り込みデニムの穿き込みを開始します・・。

って、前にもそう言ってスタートしてませんでしたか・・?

はい、しました!
でも途中でくじけてしまいました・・・・なんせこの異常な暑さでしたし・・・ジーンズ自体を先に洗ったりしてたんで・・・穿き込むなら生からがいいと思うし・・・。

ってことで再スタートです!

こいつは18ozのセルビッチデニムにパラフィン塗り込んだヤツ。

0818-1_20150818100749082.jpg

パラフィン独特の白くテカる感じのヌメ感が表面には見てとれます。

0818-2_20150818100751229.jpg

生地の段階でパラフィンを塗り込んでますので、縫い合わせのステッチ糸にはパラフィンがのってませんから、このように糸が生地の上に立体的に浮き上がってます!

0818-3_20150818100752bd5.jpg

今回このパラフィンデニムを作る際にこだわったのは、生地の表面にのみパラフィンを塗りこむということですが、それは穿いた時の足に触れる生地の裏面を普通にしたいからです。

また、パラフィンの塗り込みには、製品として縫い上げてから、ドブンっと漬け込んでやる手もあります。
その方が縫いも簡単ですし、多分、コストも安上がりです。
でも、生地と縫製の糸が一緒にパラフィンに閉じ込められてしまい、立体感が薄くなるのを嫌って、あえて生地の段階での塗り込みを選んでます・・。

まぁ、要は普通のジーンンズで、表にパラフィンが塗られてて普通よりは色落ちが遅く、また雨風に強い、そんなヤツにしたいだけなんですよね。

なんにせよ、デニムは色落ちしてなんぼ!みたいなとこもあります!先ずは私が頑張って穿き込んで色の変化なりをリポートしなきゃまずいですよね・・・ってことで、穿き込み再トライです!

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
フリーエリア