FC2ブログ

良い出来のモノと上手く行かないモノ

アイアンのスタッフが使ってるiPhone6とアイアンケースです。

すでに腰位置から4か5回ほど地面に落下させてると本人は言っております・・・。
リノニウムの床ありのコンクリートの床あり〜の、感じみたいです・・。



ですが本体及びケースにはそれらしき跡はありません・・・

ちなみにバイクマークのデザインはこいつがサンプルなので商品とは違っております・・・

0408-12.jpg

この角度で見てもおおきなキズは入っておりません・・・やっぱりジュラルミンは強いのですね〜〜

0408-13.jpg

まぁ、制作がハーレーのカスタム屋さんのジャパンドラッグさんなので、材料選び、デザイン、精度・・どれをとっても一流で、出来が良いのすから当然といえば当然なんですけどね。

それと写真の奥に写ってる、蚊取り線香のお化けみたいなやつは・・・。

何度目かのサンプルとなりますインディゴ染のベルトらしきモノです・・・

0408-14.jpg

いやぁ〜なんどやっても進歩しません。っていうかダメな感じがどんどん出てきました・・・。

0408-15.jpg

インディゴは何とか着色できるようになったんですが、肝心の皮本体が染の際の温度やらなにやらでカチカチになってしまうのが防げません・・。

こりゃ、発想を変えないとダメですね・・・・ちょっと考えます。このままじゃ一生出来上がらないですからね〜〜。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
フリーエリア