FC2ブログ

穿き込むと・・・とにかくカッコいい!

まぁ〜それにしても見事な穿き込みですなぁ〜〜




海外専用の23ozセルビッチの色落ちです!

後ろ姿も、ほらっ!膝裏とかポケット近辺とか、言うことなしの色落ち、ヒゲ、シワです!

0909-2_2014090909422891a.jpg

23ozならではのゴツ目のシワが目立ちますが、国内販売してる25ozならこれくらい、いやこれ以上の立体感が出ます!

お次ぎは、180zセルビッチ(海外専用デニム)と19oz左綾セルビッチ(国内でも販売してます!)の落ち感の比較です!

★スミマセン、19ozは14ozの間違いです!

なので正確には
お次ぎは、180zセルビッチ(海外専用デニム)と14oz左綾セルビッチ(海外のみで販売)の落ち感の比較です!

0909-3_201409090942254f3.jpg

左が18oz、右が19ozです!

★スミマセン、19ozは14ozの間違いです!

0909-4.jpg

膝裏は・・・・

0909-5.jpg

14ozのヤツの左綾独特の経て落ち感が何とも言えません!

ところで通常のデニムは右綾なのはご存知だと思いますが、綾織りのスタンダードは左綾なんですよ。
デニムが特殊というか、何故右綾(畝の方向が右上がり)なのかは私には伺いしれません。
生地に織られる糸は、ぞうきんを絞る様にねじりが入っています。右利きの人が自然にぞうきんを絞ると、ぞうきんの表面に斜めの線が出て来ますが、それがSの字で見えるのが「S撚り」と呼ばれる状態で、これが糸のスタンダードとなります。
その糸を使い、右綾で織り上げると、経糸のねじりが元に戻されるように緩みます。
緩んだ結果、デニムの生地の緯糸に白を使っているにもかかわらず、見た目が濃いインディゴのジーンズの顔になる分けです。

と言う事は・・・S撚りに糸で左綾で織り上げると、右綾とは逆の糸が締まる方向に力が掛かるので、経糸の固さが増し、スジとして見えやすくなります!そして緯糸の白が目立つ様になり、その色の対比も加わり、左綾独特の経て落ちになる分けです!

昔のLee(左綾の代表格)のジーンズは、Levis(言わずとしれた右綾のチャンピン)のそれと比べて、色合いが白っぽいですよね!

ではアイアンの19ozの左綾は白っぽいかと言われると、実はそうでもないです!逆に右綾の18ozと比べて濃く見えます!それは色落ちしても変わりません。
それは、緯糸にベージュに染めた糸を使ってるからなんです!

生地の開発をする段階で、左綾独特の経て落ち感は出したいが、色は右綾同様に濃くしたい!と生地屋さんに我がままを言い続け、幾つかの試行錯誤を繰り返すうちに、ならばと取った方法が緯糸を白からベージュにする手法です!

なので、アイアンの19ozの左綾セルビッチは、右綾の色合いの濃さと、左綾の色落ち感の、つまり良いとこ取りのデニムなんですよ!

ほらっ〜色落ちしてりジーンズを見て、その説明を読んだら、穿きたくなったんじゃないですか〜〜!

19ozは21ozのデニムと比べては、まだまだそんなに世の中に出てってないので、ここらで色落ちコンテストでもやりますかね〜〜〜!?
みんなで一斉に新品から穿き込んで一年後に現物比べて一等賞を選び、選ばれたジーンズはTHE WORKSの店内に名誉の殿堂入りで額縁に入れて飾られるってのはどうですか?
もちろんそのジーンズのオーナーには新たに新品のジーンズと諸々の商品をプレゼントとかもアリですしね!

いやぁ〜個人的に盛り上がって来ました!そのうち、ちゃんと決めて発表しますので、宜しくです!!


★19ozの記述については間違いは有りません!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

19ozの履き込みをコンテストに向けて頑張ります(^^ゞ

No title

おっ!そうですか!
ならばコンテスト、やらなきゃいけないですね!

No title

boss、これからもこういう写真のUPを希望です。このいう記事があると最近購入した461Sを履き続けねばと思います。他にヘリンボーンのダブルニーとかダックのトラウザーも履きたいんですけどね。まぁ、これは贅沢な悩み。

No title

今後も、穿き込み写真アップしますね!

っていうか、我こそは!と思う方は是非写真を送って下さい!

BossTalkに載せますよ〜〜〜
プロフィール

アイアンハート

Author:アイアンハート
アメカジとバイク好きのためのブランド【IRON HEART】のBOSSことハラキです。
海外UKのフォーラムもあります、それはこちらから
http://www.ironheart.co.uk/forum/

覗いてみて下さい!

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
フリーエリア