FC2ブログ

夏でも長袖、そして黒!

各地によって雨の降り具合が違う今年の梅雨。

被害合われた方もいらっしゃる中で服ごときの浮かれた話しをするのも気が引けますが、なんにしろ自然の力には逆らうこともできず、ただ次ぎに迎えるであろう夏を想い新たな提案をさせて頂きます!

バイク乗りにとって夏は意外に嫌な季節・・・。だって股の間にクソ熱いデカいエンジンを抱え込んで、頭の上からは容赦ない太陽の熱を浴び続ける訳ですから、夜中や早朝ならいざ知らず昼間なんて地獄の様なもんです。

その地獄の中でも、日焼け地獄がかなりリアルに身体を痛めます。

半袖、Teeシャツ、これらで走ると瞬間気持ちはいいです!風が直接当たりますし、涼しくも感じます実際。

ところがその間も太陽の紫外線は当たり続けてます!なんで気がついたら腕なんて真っ赤!それも表面のみが真っ赤!
お日様にあたらない下側はむやみに白いまま・・・。

これじゃねぇ〜大人としてはカッコ良くはありません!

なので、夏だからこそ長袖がお勧めなんです!

特に少し長い距離を走ろうとする時、夜中や早朝の気温が落ちてる時を含めて走る時!ここが長袖の出番です!

黒に染めたヘビーシャンブレーのワークシャツ!どうですか?大人でしょ?



前立ての裏には赤でステッチのちら見せポイントが!

0619-2_20140619104304fa1.jpg

そして逆側にはセルビッチの耳が!

0619-3_20140619104303f3a.jpg

アイアンがヘビーシャンブレーと呼ぶだけあって生地のゴツさとしっかり感はかなりのもんです!

0919-4.jpg


このシャツ、実は春先にリリースしたグリーンとオレンジに染めたヘビーシャンブレーシャツに更に黒の硫化染料を使って染めたシャツなんです!

なので、着込む事によって硫化染料の特徴である色落ちが出て来て、下に染まったグリーンやオレンジの色目がちらほら出て来ます。
いや正確には黒く染まったグリーン、黒く染まったオレンジなので、微妙な色合いの違う黒と言った方が分かり易いですかね。

普段は製品での洗い加工をやらないアイアンですが、こと硫化染料の黒での染めは海外アイテム含め時々やります!理由は、普通のよくある加工は色落ちを故意に作り出すのに比べ、その逆の、色を濃く重ねてオーナーの着込みでの色落ちを作り出してもらう加工だからです・・。

まぁ、もっと簡単に言うと、私が好きだからって事なんですけどね。

もうすぐ店頭やwebで買える様になりますので、気になる方はチェックして下さいね。

バイクに乗らない方には、ただむやみに厚くてしっかりした長袖シャツなのでお勧めは出来ませんけどね・・。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
フリーエリア