FC2ブログ

自分の形と色合い

穿き込んで自分の形と色になる!・・・・これって、デニムの良さですよね!
ただデニムと一口で言っても様々でして、インディゴで染めた経糸のブルーは当然として、こいつみたいに硫化染料で染めた経糸のブラックも厳密な規定はさておいて立派なデニムと言えますよね。

アイアンの黒鎧系のブラックと違い、穿き込む事で、洗い込む事で、色合いがグレーっぽくなる昔ながらのブラックデニムの顔にだんだんと育ってきました!





後ろもね・・・こいつはあまりウォレットをポケットに入れずに穿き込んで来たのでポケットのダメージはほぼありません。

0322-2_20140322110111a1e.jpg

使い込む事で、自分の形と色合いになると言う事では、皮もそうですね・・・

私の初代アイアンベルトも、ほらっ!デニムと合わせて違和感無しの、私の形(サイズ)と色合いに成って来てます!

0322-3.jpg

並のベルトじゃ、アイアンの21ozと同じ時を刻むには無理があるかもしれませんが、アイアンのベルトに関しては、それはありません!

だって、革の厚みを一番に考えて各部をシンプルでしっかりした作り込みしてますからね〜

0322-4.jpg

ベルトもデニムも、自分の形と色合いに育てるには、ゴツい素材があってのことですかね、やっぱり。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

いい味出てますね~カッコイイ!
ところで、このベルトは再販しないのでしょうか?

No title

もうすぐアイアンベルト7mmバージョンが出来上がります!
さらなる厚みの手強いヤツなのでお楽しみに!
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
フリーエリア