FC2ブログ

次のネタはこれです!の2

次のネタと言う事で、先にインディゴ染めのバンダナを紹介しましたが、今日はシャツです。

実は私、いまは「染め」と言う言葉にはまっております・・・。

インディゴ染め、生地染め、製品染め・・・などなど「染め」が付くと何だか新鮮というか珍しく感じませんか?

昔(けっこう昔です・)、Leeやカーハートなどが白のペインターを色々な色に染めるのに「製品染め」という手法を使いました。
この「製品染め」、簡単に言うと製品として縫い上げて完成させた物を、大きなドラムに入れて染料を加え、ゴロゴロ回したりグルグル回転させたりして、元ある色に新たな色を付けてしまう事です。
元が白い物であれば、どんな色にも変えられますし、色を付けた後に洗いを加えて、あたかもその色が色落ちした様にも見せられたり出来る魔法のような方法です。

その製品染めのバリエーションにトッピングという手法が有ります。

トッピング、そうアイスクリームの上にチョコとかをぱらぱらと被せる、あのトッピングです!

要は元の色を消してしまうようなしっかりした製品染めではなく、元の色を残しながら色合いを変えていく軽い製品染めの事なんです。まぁ、アイスクリームが本体で、上に乗ってるチョコがトッピングされた色だと思ってもらえれば良いかと・・・。
ただしチョコとちがって、そう簡単にはその色は外れないので、色合いが変わったままの状態になります。
それとトッピングを加えると、もっと大きな変化が出ます!
生地の風合いが格段にアップするんです!
まるで何年か着込んで柔らかく且つボリュームアップした暖かみのある顔になるんですよ〜〜。

と言う事で、このシャツは、元の色にトッピングを加えたモノなんです!



何とも、古臭い色合いになってますよね〜〜

0910-2_20130910105623f85.jpg

裏側もちゃんとトッピングされてますしね!手触りもふかふかしてます!

0910-3_20130910105621565.jpg

トッピングしてるってことは、元の商品があったわけでして、言い換えればリメイクと言って良いのかもしれません。なので、ほんの少ししか作れてません。

興味ある方は、西と東のTHE WORKSに足をお運び下さい!見て触って試着してもらえれば、私が染めにはまってる気持ちがご理解頂けるのではないかと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
フリーエリア