FC2ブログ

ここまでくればデザインですな

アイアンはジーンズに特別なデザインは一切施してませんし、作りも至って普通です。

よく言えばオーセンティツク、悪く言えば昔のまんまですね。

なので、新品の時は何の変哲の無いただのジーンズですが、穿き込んでくると・・・・

こうなります!



0802-2_20130802082654d0e.jpg

と、ここまで顔が際立って来ます!
ちなみにこれはアイアンの定番IH-634Sなので、やろうと思えば誰でも出来る顔です・・・・!

そしてコレ。

0802-5.jpg

海外モデルの634Sの23oz版、国内ですと634SR相当になるモデルです。

0802-3_20130802082653758.jpg

0802-4.jpg

ふぅ〜って感じですよね〜〜〜見事な顔=デザインになってますね!

ここまで穿き込むと、オーナーがデザイナーでジーンズが世界で1本の作品という感じです。

アイアンがジーンズ自体にデザインやギミックを加えない理由はココにあります。

エイジングや糸の色をいじくって変えてみたりしないで、普通にしっかり作り、長く穿ける様にリペアなどのサポートに力を注ぐ。これがアイアンのジーンズ作りの原点であり常に目指してるスタイルです!いかがですか?皆さんも世界で1本のデザインを作り上げてみませんか??
ちなみにこの秋に販売する19ozの左綾は、かなり顔が作り込めるヤツに仕立て上げておりますので、ご期待下さい!

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
フリーエリア