FC2ブログ

アップに耐える

服を作るにあたって色々と考えます。

自分が着たいと思うか?次にお客様が欲しいと思うか?そしてそれらが良い物なのか?と・・・。

着たいとか、買いたいとかは、一目惚れとか、他人から似合うと言われたりとかで、気持ちの部分が大きいですよね。でもくせ者は、『良い物』なんですね・・・。
良いって何でしょう・・・。素材が良い、作りが良い、形が良い、などなど沢山ありますからね〜。

そこで私が基準にしてる『良い物』の物差しは、『アップに耐える!』ってことです。



とか

2_20130327011840.jpg

とか
3_20130327011839.jpg

もしくは、こんなのも・・・

4.jpg

6.jpg

そして

5.jpg

これらは今年の春のアイアンのシャツ達ですが、どれもアップの耐える顔をしてますよね、・・よね!

生地の質感とか、縫いの丁寧さとか、有るべき場所に有るべき物がちゃんと載ってるとか、それらのバランスが取れてると、その一部をアップにしても破綻がないんだと思います。

すなわちアップに耐える服を作れば、全てにバランスの取れた服になるんじゃないかと考えてるわけです。

どうですかね?そう思えますか? 

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
フリーエリア