FC2ブログ

三段逆スライド方式

その昔、小さな男の子が飛びはねる魚を抱えて旅館の名前をアピールするテレビCMがあったんですが、

お覚えてる人は居ますかね?


その時のキャッチコピーで「三段逆スライド方式」と言う単語が使われてたのが、凄く印象にあります。

意味は、旅館の前の海で、自分で魚を釣れば釣る程、お泊まり代金が安くなる!ってな事でした。


その意味とは、まったく違うんですが、アイアン流の「三段逆スライド方式」がこれ!

1)
119-3_20110119130820.jpg

2)
119-2_20110119130820.jpg

3)
119-1_20110119130821.jpg

ただ今開発中の、新しいオリジナルヒッコリーの色落ち試験の結果です。

1)が、しっかり穿き込んだだろうの、色落ち具合。

2)は、いい感じで穿き込んだ頃の、色落ち具合。

3)穿き込みスタート時の色。

これって、普通とは逆の考え方なんですね~普通は、元がこの色合いなら、普通に穿いたらこんな色落ち、根性穿
きしたら、このくらい落ちる・・・なんでしょうが、私の頭の中は、その逆で動いています。

根性穿きした後に、こんな顔にしたいから、元はこのくらいの濃さが無いとダメとか、このくらいの厚みや硬さが
無いとふにゃふにゃしちゃうんじゃないかと考えてるわけです。

これが私流の「三段逆スライド方式」です! その意味で行くと、このヒッコリー・・!完成です!!

さぁ、何を作ろうかなぁ~~~~??厚いけどでこぼこして肌触りが特殊なので、夏向けシングルロガーなんか
どうでしょうかね???
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
フリーエリア