FC2ブログ

IRON HEART 3号機に少し手をいれました。

先週末に岡山への往復で慣らしを終えたバリ新車の3号機も走ったからこそ感じる不具合があります。

先ずはマフラー。いかんせん音がしないんです、純正は。
別に爆音系が良いと言うつもりはないです。何てったって営業車だし、私は大人だし、カスタムしたい・・のが
先きにたって行ってる訳じゃないですし・・・でもとにかく静か過ぎです。

自分が何速で走ってるか、アクセルの開け具合にエンジンがどのように答えてるか、楽勝なのか?しんどいのか?
静かすぎて情報が帰ってこないのは問題だと思うんです。

なんでマフラーを替えちゃいました。



マフラー先っぽのカットの具合が逆なんで気づかれた方もいらっしゃるかもしれませんね。

北米タイプノーマルマフラーです、これ!

ついでにちょこっと穴を開けて・・・元気の度合いをアップもしてます。

ちっちゃい穴ですからね、そんなにうるさくはなってないです。

1202-3.jpg

そしてシートも替えました。

ノーマルははっきりいって足がベタッとはつきません。両足ベタが重い荷物を積む営業車にとってはマストです。

なんでこれも純正パーツですが、バッタランダータイプに載せ替えました。

これで足付きはばっちり!・・・・でも、表面がつるっとしてるのでお尻が後に滑るという新たな問題が発生。

うーん、奥が深いというか、きりがないというか。 とにかくこれで走り込みます。

コイツで稼いだら、シートをもう一度考えます!!

1202-1.jpg

カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
フリーエリア